まつエク未経験からマネージャーに!「Partaje」の佐々木マネージャーにサロンの魅力を聞いてきました

大阪・心斎橋にある「Partaje」は、まつエク・ネイルサロンとして幅広い年齢層の女性に愛されています。

そんな「Partaje心斎橋店」で、店長兼マネージャーを務める佐々木さん。

佐々木さんは美容師から転職して、まつエク未経験の状態でサロンの立ち上げに関わりました。

そして店舗の成長とともに佐々木さん自身もどんどん技術を磨き、今ではマネージャーとなっています。

「Partaje」は、未経験からのスタートでも、一生懸命に取り組む気持ちさえあれば、どんどんキャリアアップしていくことができるサロンです。

今回は、佐々木マネージャーに「Partaje」の魅力を聞いてきました。

「働きやすい」「成長しやすい」環境づくり

サロンの立ち上げのタイミングから関わっている佐々木マネージャー。

「Partaje」の立ち上げからこれまでを振り返っていただきました。

「Partaje」で働き始めたきっかけは?

今のオーナーに、「まつエクせぇへん?」と誘われて美容師をやめました。

オーナーの人柄にひかれたのが一番の理由ですね。

その時は、まったくまつ毛に触ったことはなかったのですが、美容師免許も活かせるので良いなと思い転職を決めたんです。

まつげエクステに関しては転職してから学んだので、始めは未経験という状態でした。

オープニングスタッフだったので、別のサロンへ研修へ行って技術を学び、3ヶ月くらいで現場に出てお客さんを持つようになりました。

img_34331

 

現在5店舗と規模拡大していますが、はじめから順調だったんですか?

順調どころか、はじめはすごく苦労しました。

未経験の5人でやり始めたので、まずは集客が大変で、友達を呼んだりとにかくビラを配ったりしていました。

一度やり始めたことだったので絶対にやりきってやるという気持ちで、がむしゃらに頑張りました。

途中から完全に意地でしたね。

とにかく集客も接客も施術も一生懸命にやっていたら、リピーターさんが徐々についてきて下さるようになりました。

立地が良くて通いやすいということもあり、今ではリピーターさんが多くなっているのでアプリをうまく活用しています。

最初の立ち上げのときがすごくしんどかったので、ここまで大きくなったのを見たらやってて良かったなと思います。

あとはやっぱり、お客様がついてきてくれて本当にありがたいと思っています。

技術職なので合う合わないがあって難しいんですが、始めたばかりの頃からのお客様もいて、5年間通い続けてくれている方もいるのがすごく嬉しいです。

振り返ると、ここまで頑張ってこれたのも、オーナーが何でも言い合える環境を作ってくれたからだと思います。

 

リピーターさんを増やすのは簡単ではないと思います。どんな工夫をされていますか?

すべてを一生懸命やるだけだと思うので特に意識はしていないですが、強いて言うならカウンセリングに命をかけてます。

施術中はあまりお客様とお話する機会はないので、唯一対面してお話するカウンセリングをすごく大切にしています。

まつエクはイメージでお聞きすることが多いので、目の位置や生えグセなどのバランスを見ながら、こちらで提案させていただくようにしています。

img_3487

技術面で言うと、手の置き具合やテープの貼り方などに注意をはらっています。

お客様が、施術中に額へ手を置かれていることを忘れるくらいの感覚で施術ができるように意識しています。

あとは、何とも言ってもアットホームな雰囲気をお客様に気に入っていただけてるのかなとは思います。

 

アットホームな雰囲気づくりのためにマネージャーとして意識していることは?

素直で一生懸命なスタッフばかりなので、自然といい雰囲気になっていると思います。

空気づくりにはスタッフ自身のモチベーションが大切だと思うので、そこに気を配っています。

関わるときの距離感を特に大切にしていて、メリハリのある空気づくりを意識しています。

私自身が温厚なタイプなので、スタッフに安心感を与えられる存在になれたらいいなと考えています。

あとは、働きやすい労働環境を整えることで、スタッフのモチベーションが維持される努力をしています。

 

「Partaje」働きやすい労働環境とは?

実働8時間という労働時間で残業はほとんどありません。

早番と遅番のシフト制で拘束時間も8.5時間なので、仕事とプライベートの両方を充実させることができると思っています。

早い日には19時には仕事を終えています。

アイリストに関して言うと、未経験から働き始める方もいるので、未経験者の方には特に私がしっかり教えます。

くわえて、はじめのモデル集めなどをサロンでサポートしているので、技術の向上に集中できると思います。

働きやすい環境がしっかり整っていることが、辞めるスタッフがほとんどいない理由だと思っています。

また、時にはスタッフみんなでご飯に行くこともあり、楽しむときはおもいっきり楽しむようにしています。

メリハリをつけることが大切だと考えています。

img_5982

 

スタッフさんが辞めないのはすごいことですね!最後に今後の展望を教えて下さい。

「Partaje」としては今後さらに店舗展開していく予定で、今10店舗を目指しているところです。

そのためにも、アプリやHOTPEPPERをうまく活用してファンの方をどんどん増やしていきたいと思っています。

経営面は結構オーナーに任せているところがあるんですが、現場のことはオーナーにめちゃくちゃ言います。

お客様に満足していただける現場づくりが、ファンの方を増やすことに繋がると思うので。

オーナーが柔軟に現場の意見を聞いてくれるのでやりやすいです。

また、店舗展開にはスタッフの協力も重要だと思います。

働きやすい環境づくりを徹底する中で、素直で一生懸命なスタッフが集まってくれれば、「Partaje」というお店自体がもっと良くなると考えています。

img_3497

 

まとめ

お話を聞いているだけでも、佐々木マネージャーは普段から温厚で安心感がある方だと感じました。

とにかく「働きやすい」「成長しやすい」環境づくりを実現しているからこそ、スタッフがやめない、ファンの多いサロンになっているんだと思います。

「Partaje」は仕事もプライベートも充実させることができるアットホームなサロンです。

「Partaje」では、素直で一生懸命に頑張れるスタッフを募集しています。

詳しい求人条件はこちらから

kireibiz