休み・働く時間・お給料の全てが高待遇!スタッフからも評価の高い人気サロン「Source」の魅力に迫る

関西に3店舗を構え、自由な働き方とアットホームな社風で美容師から人気を集めているサロン「Source(ソース)」。

  • フリー43%還元の高歩合
  • 勤務時間・土日休みもOK
  • 個々に合わせて働きやすい環境

などの好条件が人気の秘訣です。

2018年の9月には4店舗目となるサロンを大阪高槻に出店予定。会社の規模拡大に向けて積極的に動いているサロンです。

  • オーナーはどのような価値観を大切にしているのか?
  • どのような人が働いているのか?
  • これからどのように成長していきたいのか?

などについて、田中オーナーをはじめSourse梅田店で働く2名のスタッフから話を聞きました。

昨年の記事と合わせてご覧ください。

美容師の働く環境を変えたいと思い起業

–本日はよろしくお願いします。
まず、田中オーナーがSourceを立ち上げたきっかけや経緯を教えてもらえますか?

田中:よろしくお願いします。立ち上げたのは、4年前。きっかけは、美容師の待遇や収入、働き方などに疑問を感じ、現状を変えたいと思ったことです。
美容業界全体の問題かもしれませんが、休日の日数や収入などサロンでの働き方が労働に見合っていないと感じました。

美容師の皆さんは「お客様を綺麗にしたい」という想いで働いています。
そういう想いを持った美容師の環境や待遇が少しでも良くなれば、世の中に美容師がもっと増えたり、長い人生の中で仕事を楽しみながら過ごせたり、美容師になりたいと思う次世代の子が増えたり結果的に美容業界全体が活性化していくと思うんですよね。

そういう想いを込めて、「ここから美容師の未来がうまれる」「ここが活き活きと働く源になる」といった意味を込めて「Source」と名付けました。

–そのような想いを持って立ち上げられたSourceですが、4年前に思い描いてたビジョンと今のビジョンや考えに差はありますか?

田中:根本は変わっていませんが、会社の方針は、変化しつつあります。
美容師の働く環境を整えるという大きな軸やスタッフを大事にするという根底の部分は変わっていませんが、実際やってみながら気づいたこともたくさんあるので会社の方針は変化していますね。

 

–今はどのようなことを感じていますか?

田中:「美容師」と一言で言っても様々な方がおられます。
うちのサロンだけで見ても年齢は20代~40代までおられますし、プライベートを充実させたいと思っている方もいれば、バリバリ仕事がしたいと思っている方もおられます。

結婚・出産し、子育てをしながら働く主婦の方。
ダブルワークをしていて、美容師以外にも時間を作りたい方。
これから美容師としてのスキルアップを目指す方。
勤務時間は夕方まで!と決めている方。
などなど、仕事に求めることは様々です。

Sourceで作りたいのは、色んな条件を持った美容師が、それぞれの働き方が出来る環境です。
いい意味で自由でいて、それぞれのライフワークバランスが取れる場所。
ただ、仕事をしているときは同じ目標に向かって協力しあえる環境であること。
個人で目指す目標は違っても、高め合いながら一緒に成長していける美容室になれば最高ですね。

 

–Sourceは経験が浅いスタイリストも採用していると聞きました。

田中:やる気があれば経験年数に関係なく採用しますよ。
その人に合わせたカリキュラムをつくり、環境を用意して、経験者へと導いていければ必ず立派なスタイリストへ成長できると思っています。

しっかり基礎は習得しているのに、入客チャンスがなくお客様での経験が浅い美容師が多くいます。そんな人たちが力を発揮できる場を作れたらと思います。

サッカーに例えると、「全員がフォワードじゃなくていい」という考えなんですよね。
点を取りに行く人もいれば、一人一人丁寧にケアをする人がいても良い。
サロン全体で考えたとき、バランスが取れていることが大切で、その中でお客様に選んでもらえたら良いので、どの美容師も自分らしくいて欲しいです。

 

–個性や多様性を大事にしているのでしょうか?

田中:そうですね。人はそれぞれ違う性格や価値観を持っていて、それはお客様も同じです。だからこそ、色んなスタイリストがいて面白いですし、大切なのは自分らしくいること。
そうすることで、生き生きと働けると思っています。
全てがパーフェクトでなくていいんです。

特に、今の世の中、皆んなライフスタイルや働き方について考えている時代です。
一人一人の考え方を大切にしていくことが必要かなと。

最近は、私もあまり現場にで出ないようにしていて、現場の雰囲気は現場にいるスタッフに任せています。
働いている皆んなの声を集めて、皆んなでサロンを作っていけばいいんじゃないかと。
もちろん、時には指導することもありますが基本的には現場のことは任せていますね。

–経営者としてはリスクではありませんか?

田中:会社としてのリスクもありますが、それ以上に本人たちに任せることがモチベーションに繋がると思っています。

もう一つ、最近、業務委託のサロンが増えていますが、業務委託って「今、自由に稼げる」働き方だと思うんです。
会社が用意する選択肢としては、「今だけじゃなくて、ずっと長く働ける環境を作ることが必要なんじゃないか」と思っています。

そのために会社を大きくしていくことも必要ですし、一緒になって会社を盛り上げてくれる人を増やしたいです。
スキルをもった人は積極的に社員や幹部に登用していきたいと考えています。

 

–スタッフから自分のお店を持ちたいと相談が来たら?

田中:お店を任してもいいですし、FCでもいいし、出資してもいい。
大事なのは選択肢だと思うんです。
会社で社員になってコミットしたいという人もいれば、独立を目指す人もいる。
自由に一緒に頑張っていけたらいいなと思っています。

–前回の取材では出店はそんなに考えていないと話されていました。
そこから考え方が変わったのでしょうか?

田中:そうですね。
以前は、店舗数が少なくても各店舗のスタッフが充実して働けたら良いと思っていました。
しかし、今は、会社が少しでも大きくなることで、更に働くスタッフたちの未来の選択肢が増えたりモチベーションに繋がるのかなと考えています。

自分自身も、もっと会社を大きくし、色々なことに挑戦していきたいと思うようになりました。
やはり、会社としてその人が成長できる未来を描くことは凄く大切で、活躍できる場を増やしていくことが必要だと感じました。

 

–では、今のビジョンや目標は?

田中:目標は1年に3店舗ずつ店を出すことです。
次は、2018年の9月に4店舗目を出店することが決まっています。
その店の立ち上げも店長に任せていて一から自分の思うようにつくって良いと話しています。

 

–どんな人材が欲しいですか?

田中:どんな人でも大丈夫ですよ。
店長、幹部候補として、一緒になって会社を盛り上げてくれる人。
美容業界で挫折した人でも来てもらいたいです。
その人の個性を引き出せるがどうかは環境と周りの人材次第だと思うんです。
だからこそ、会社全体のモチベーションは特に重要視していて、皆が楽しんで働けているかは常に気にかけています。
現状に諦めかけている人や
美容師を辞めようかなと思っている人も、達成感を感じてもらえると思います。

 

Sourceで働くスタッフを紹介

梅田店店長:西村和穂

–Sourceで働き始めたきっかけを教えてもらえますか?

西村:美容師歴は15年ほど経ちまして、梅田店の立ち上げ時に入社しました。
今は、梅田店の店長をしています。

以前は、某大型店で働いていたのですが、ふとある時に、そのサロンで上にあがる興味が無くなってしまったんです。
そこで、転職を考えて、働くなら業務委託にしようと思いました。
手っ取り早く稼げるなと思って。笑

これまで郊外のサロンに勤務することが多かったのですが、都会に憧れはあったので梅田で働けるところを探していました。
そんな時に出会ったのでSourceです。
オープニングを経験したことが無かったので、やってみたいという思いもあり入社を決めました。

初めて会った人と、どうやってサロンを運営していくのかルールから考え作っていく経験は凄く勉強になることが多かったです。

 

–Sourceの魅力や良いところはどこでしょう?

西村:美容師の立場からみると、新しい商材や商品がどんどん使えるのは良い経験になります。
会社は「新しいものはどんどん入れていこう」という方針ですので、美容師にとってやりたいようにやれます。

個人的には昨年、娘がうまれて、生活のやりくりをとても意識するようなりました。
そこに対しても、オーナーを始め、経営陣の理解があるので、家庭も大切にしながら仕事を続けることができています。
結婚しても仕事を続ける女性社員もおりますし、多様性や個性を受け入れ、柔軟な対応をしていただけるのは魅力だと思います。
特に今年からは「会社を大きくしていこう」という方針なので、どうなっていくか凄く楽しみです。

 

–次の店舗も店長を任されていると聞きました。

西村:はい。9月にOPEN予定の高槻店の立ち上げを任せていただいています。
1から思うようにやらせてもらっているので、これからどうなるか楽しみですね。

 

–西村さんが大切にしている価値観や考え方は?

西村:お金を払って頂きながら、「ありがとう」と言ってもらえる。
そのやりがいに尽きると思っています。

自分の仕事を評価してくれるのはお客様なので、お客様の期待に応え、想像以上のものを提供できるようにしていきたいと思い仕事をしています。
スタイルをお客様と一緒につくっていきながら、その場限りや1回だけでなく、何度も足を運んでもらえるように価値を提供していきたいです。

 

–店長という立場で考えた時にスタッフに求めることは何かありますか?

西村:うーん。求めることはそんなに無いのですが、僕が店長をする時に話したのは、「強い美容師になろう」と言うことでした。
時代に流されない、強い美容師。そういうメンバーをここでは育てたいし、成長して欲しいと思っています。

幸いにも今の梅田店はいい人材に恵まれています。
個性を活かしながらもっと拡大していきたいですね。

 

–目標は何か立てられていますか?

西村:目標って実は無いんですよ。
今は、「会社を大きくする」というテーマに対して自分がどこまで貢献出来かに挑戦したいですし、そこに携われることに全力を尽くそうと思っています。

あとは、家庭を守ることですね。笑
娘が可愛くてしょうがないので、娘のためにも一生懸命働きます。笑

 

スタイリスト:松本歩

–入社のきっかけを教えてもらえますか?

松本:半年ほど前にキレイビズさんに紹介してもらい、入社しました。
私にとっては2店舗目のサロンです。
業務委託は初めてでした。

 

–転職のきっかけは?

松本:前の会社も好きでしたが、お客様への入客チャンスが少なかったことや時間の自由が少なかったんです。
仕事も大好きだけど、自分の時間も大切にしたい。
もっと自分らしく働ける環境は無いかなと思い、転職を考えました。
美容師の仕事は絶対辞めたくなかったので、色んな可能性を探していて行き着いたのは業務委託サロンでした。

 

–色んなサロンがある中で、Sourceに決めた決め手は?

松本:働きやすさ!です。
美容師をしながらも、プライベートも充実したいと考えていたので、そこを認めてもらえるサロンを探していました。
キレイビズさんからは、「個性を生かしてくれるサロン」と聞き、ここに決めました。

 

–実際に働いてみてどうでしたか?

松本:聞いていた通りのサロンでした!
今の働く時間は10時~19時。
土日休みの希望も聞いてもらえますし連休も頂けます。
時間の使い方が変わりましたし、仕事も休みも充実しています。
1日に7人〜8人入客出来て、美容師としての経験もつめるので、今は仕事も楽しいです。
収入も前職よりUPしました!

休みもあり、働く時間も希望を聞いてもらえ、お給料も良い。
言うことなしですね!

 

–これからの目標は?

松本:生涯美容師でいること。
結婚しても、出産しても、美容師の仕事は辞めたくないですし、ずっと続けていきたいです。
Sourceなら、それも実現できると思っています。

 

–こんな人と働きたいという希望はありますか?

松本:私が委託に持っていたイメージは、「冷たい」とか「たんたんと時間をこなす」ということでした。
転職の時も、そこだけは不安だったんです。
でも、実際に働いてみると、そうじゃなかった。
皆さん凄く良い人ばかりです。
個人だけど、チームワークを大切にしていますし、みんなで同じ目標に向かって進んでいます。

私は、「人の人生を変えられる美容師になる」と美容師1年目の頃から目標として決めているんです。
「私が前髪をちょっと切るだけで、その人は幸せになるかもしれない。自分の仕事は、その人の人生を変えられるきっかけを作っているんだ!」
という想いで仕事をしています。

ですので、
・会社を大きくすることに熱くなれる人
・髪の毛をとおしてお客様の価値感を変えたいと思っている人
などは、一緒に働けると凄く楽しいだろうなと思います!

 

まとめ

個性を大切にし、一人一人の希望に合わせて柔軟な働き方を受け入れているSource。

キレイビズが過去に取材した利用者の中にも、オーナーや経営陣の考え方に強く共感されている方もおられました。

▼梅田店で副店長として働いている阿部さん▼

「嘘偽りのない情報を提供してくれる信頼できるエージェント会社です!」キレイビズ利用者の阿部さんへインタビュー

2018.03.06

「休みもあり、働く時間も希望を聞いてもらえ、お給料も良い。」とスタッフの方が話されていたように、一人一人と向き合って働き方を考えているサロンです。

現在、Sourceでは下記の店舗で求人を募集しています。

ご興味を持った方はキレイビズまでお問い合わせください。

kireibiz