柔軟な働き方で「従業員満足度100%」のサロン“alpha group”|環境つくりの秘訣に迫る!

「社員もパートも自由な働き方を選べるサロン」として人気を集めている美容室があります。
allfect(アルフェクト)、allfine(アルファイン)、alpha hair salon 九大学研都市店(アルファヘアサロン)というブランド名で、福岡県内で6店舗展開している「alpha group(アルファ企画)」です。

「『働き方をデザインできる』会社を目指す」というコンセプトを掲げるalpha groupのスタッフは、業務委託・正社員・パートなど、その人に合わせた様々な働き方が選べます。
希望するライフスタイルに合わせて、自分の時間を自分で決めることができるのです。

そんなalpha groupを牽引するのが、オーナーの尾崎 賢明さんとサロンディレクターの中野 聖羅さんのお二人。
人材の確保に苦戦するサロンが多い中、なぜ、alpha groupには人が集まるのか?
従業員満足度の高いサロンを作るために、どのような考えをしているのか?
などをテーマに、お二人から話を聞きました。

人材の確保に苦戦するサロンが多い時代にも関わらず、「alpha groupで働きたい!」「辞めたくない!」と多くのスタッフが感じる理由を伺いました。
福岡の美容師さんで転職を考えている方には、是非、オススメしたいサロンです!

 

人の地盤を固め、働きやすい環境をつくる

alpha groupのオーナー尾崎さんからは、alpha groupの働き方について話を伺いました。
正社員でもパートでも業務委託でも、自分の働きたい仕事のスタイルを自由に選択できるのがalpha groupの最大の特徴です。

これまで6店舗展開されていますが、「まずは人」という考えが根底にある尾崎オーナーは、「スタッフの働きやすい環境つくり」を第一優先としてサロン経営を行われています。

パートの方で「お子様が急に熱が出て出社できない。」となった時も、周りのスタッフがフォローできる体制が整っているため、出社を強要することはありません。
人の確保と成長に力を入れているalphaならではの特徴と言えるでしょう。

尾崎オーナーへの取材内容を紹介します。

人数がいるから実現できる柔軟な働き方

–今は6店舗出店されていますが、これからも出店は続ける方針ですか?

尾崎:いえ。
今は、各店舗の質をもっと高めていきたいなという想いが強いです。
ここから次のステージを目指すためには、強い組織、強い会社になることが欠かせません。
そのための
地盤を固めたいと考えています。

ですので、店舗展開よりは、人を増やし、売り上げをあげ、スタッフの給料をあげることを優先し、もし、人が溢れたら出店しようかなと思っています。

 

–尾崎オーナーは、これからどんな人に入社してもらいたいですか

尾崎:成長したいと想いを持った子が一番ですね。
労働環境や働きやすさだけだと現場のスタッフと温度差があるかもしれません。
福岡にいろんな美容室がある中で、私たちとめざす方向性が同じかどうか?
会社としても意識を統一していきたいとは考えているので、同じ想いで働ける人が理想です。

 

–alpha groupの特徴として、「多様な働き方」というのがあると思います。
その点について、オーナーはどのようなお考えですか?

尾崎:正社員は早期育成・早期デビューを目指していまして、働き方を色々と選べる環境と体制を整えていきたいと思っています。
スタイリストデビューした後でも、マンツーでお客様と接するパターンもあれば、アシスタントと一緒にユニットで入ることもあります。
自分がどのような美容師になりたいかに合わせて決めるようにしていて、希望の
働き方に合わせて選べるようにしていますね。

自分の目指す場所によって、選べる選択肢をつくっていきたいです。
勤務形態も業務委託と正社員とパートがごちゃまぜになっていて、好きなようにしてもらっています。

 

パートでも柔軟な働き方ができる

–パートの方に対しても自由にされているのですか?

尾崎:パートさんも色々な働き方がありますよ。
時給制のパートもいれば、コミッション制の方もいますし、社会保険に加入している方もいます。

そのぶん、条件も求める成果も変わりますが、それぞれのメリット・デメリットを理解して選べるようになれば働きやすい職場になると思っているので、パートだからダメということは全くありません。

働く時間も柔軟に対応できるようにしています。
例えば、結婚してお子さんがうまれたパートさんの場合。
小さな子どもなので、急に熱が出たなど、突然仕事に出られなくなる時もあると思います。
alpha groupの場合は、パートの方でも何かあれば柔軟に休みが取得できるようにしています。
それは、変わりに働ける人の数が揃っているのと、皆んなが同じ想いで働いているので理解があるからなんです。

何かあっても、「ああ、そうねんですね!」と明るく引き受けてくれる環境。
そういう職場って働きやすいと思います。

パートの方には、平日の好きな時間に働いていただき、正社員の方で土日を運営する。
みたいに、  皆んなが助け合いながら仕事ができればいいなと思っています。
パートでも、正社員でも、どちらも大切なパートナーであることには変わらないので、環境は充実するように日々改善していきたいと思っています。

 

–みなさん安心して働けますね!

尾崎:子どもが出来たスタイリストだとお客様との繋がり方も上手なんですよ。
お客様も事情を理解してくれることが多いですし、子育てをしながら働いていることへ理解が深いです。
お店としては、非常にありがたいことですね。

 

全ての数字を共有。納得した形で働いてもらえる環境つくり

–alpha groupの教育方針について教えてください。

尾崎:お客さんに好かれて、スタッフに好かれる人になって欲しい。
僕の想いはシンプルにこれだけです。

今は、店舗展開ではなく、スタッフの質と数の充実に力を入れています。
働く人の希望を叶えてあげるようにするためにも、人数がいないと対応できない場合が多いんですよね。

 

–今後、変えていきたいことは?

尾崎:全てにおいてクリアにしていきたい。

 

–具体的には?

尾崎:店長クラスのスタッフには月に1度のミーティングで各店の損益計算書など財務の状況まで全部見せています。
それぞれの店舗がどういう経営状況なのか。
どういう計算で給料が決まってるのか。
会社の利益もどれくらい出てるのか。
など、全て見せて、クリアにしています。

感覚論で話すのではなく、根拠や数字を明確に示した上で話すと納得もしてもらいやすいと思うんです。

教育についてもです。
感覚的な教育は、たくさんありますが、何が出来たらOKでそのためには何をしなければいけないのかを
明確にして、誰でも成長しやすい形を整えていこうと考えています。

今でも細かく決めてはいますが、もっともっと具体化して、成長しやすい形をつくりたいですね。

 

高卒・未資格でも雇ってくれた恩を感じる。人の暖かさを実感するサロンでした。

サロンディレクターの中野さんは、14年前、高校卒業と同時にalpha groupに入社。
美容師免許取得のために定時制の学校に通いながら、昼間はサロンで働き、見習い期間をalpha groupで過ごされてきました。

見習いでもOK。未資格でもOK。高卒でもOKというサロンが当時はほとんどない中で、勉強したいならどうぞ。と快く受け入れてくれたのがalpha groupでした。

そこから15年たった今は、現場の責任者として、多店舗展開するalpha groupのサロンを統括して見る立場に立たれています。
「独立しなくても、やりたいことは、ここで全て叶えられる」とインタビュー中に話された中野さん。
仕事をしながら、alpha groupでの働き方について話を聞きました。

18歳で入社。たくさんの経験を詰める環境だった。

–中野さんは高校卒業と同時に未資格で入社されたと伺いました。
一般的には、美容師免許を取得してから働く人が多い中で、早く仕事を初めてみてどうでしたか?

中野:alpha groupは当時から多店舗展開をしていたので、スタッフの人数は当時から多かったんです。
前年に入社された先輩も10人以上いたので、教育環境はしっかりしていました。
入社して最初に感じたのはそこですね。

先輩がたくさんいたので練習を見てもらえる機会は多かったですし、充実したカリキュラムが組まれていました。
また、同期も多かったので、お互いが競い合いながら成長を目指していけたのは良かったと思います。

定時制の学校に通っていた3年間でアシスタントの業務は全て覚えることができたので、免許の取得と同時にデビューさせてもらいました。

 

–alpha groupで15年ほど働いていて「ここで働いて良かった!」と思うところは?

中野:独立しなくても様々な経験が詰めることです。
現場に出ながらスタッフ教育や店舗のマネジメントに携わらせていただけますし、何よりも
自由にさせてもらえます。

すごくいいポジションを与えて頂いてると感じますし、そのおかげで成長できたと思います。

従業員満足度が非常に高い会社

–alpha groupのスタッフは、皆さん満足度が高く、楽しく仕事をされているとの声をよく聞きます。
その秘訣は何でしょうか?

中野:まず、「色んな考えの人がいる」とオーナーが理解してくれることは大きいと思います。

 

–これから入社するスタッフに求めることは?

中野:求めることですか。
まずは、何よりも素直で明るい人が一番ですね。

あと、環境に揉まれてしっかり成長したい人や向上したい人には凄く合うサロンだと思います。
自分がやりたいことを発信できる場もあります。
店舗展開をしているだけにスタッフの人数が多いですが、そこに負けずに向上できる人が理想ですね。

あと、成長する人の共通点としては、「スタッフのため」や「お客さんのため」と周りのことを考えて行動できる人は必ず伸びます。ちょっとした行動の違いが周りのスタッフやお客さんからの信頼に繋がっていますね。

 

–今後、alpha groupを更によくしていくために変えていきたいところや目標は?

中野:早期育成に力を入れていきたいです。
いち早く売り上げをあげられるようにスタッフ教育を行い、そのための環境と仕組みを整えて行きたいです。

通常、デビューまでには3~4年というサロンが多いと思いますが、alpha groupで目指しているのは、1年目で入客できること。
遅くても2年目にはデビューしてもらおうと考えています。
そのために技術項目やカリキュラムの整備を進めている最中です。
項目をクリアすれば、どんどんお客様を担当してもらう方針でデビューの時期を早めて行こうと思っています。

 

まとめ

スタッフからの満足度が高く、柔軟な選択ができるサロンとして人気を集めるalpha groupの働き方について、尾崎オーナー、中野マネージャーから話を聞いていきました。
正社員はもちろんながら、パートの方でも自由に働き方を選べることは、alpha groupならではの特徴です。

この根底には、尾崎オーナーを始めとした経営陣の「スタッフの人生を大切にしたい」という想いが根底にあります。
働くスタッフの時間や家族との時間を大切にしてもらうための制度や仕組みを作りに尽力されていました。

キレイビズからもたくさんのスタッフを紹介させてもらいましたが、100%の方が「とても良い職場!」と話されます。
もし、美容師の方で転職をお考えの方は、候補の一つとしたいサロンです。

▼採用情報はこちら▼

 

kireibiz