主婦ならパートで美容師をしよう!求人の労働条件と見つけ方

美容師として働いていた女性が、結婚や出産を機に退職することはよくありますよね。

家庭に入って子育てをし、子供がある程度大きくなってからパートとして働く。という女性は今の時代珍しくありません。

中でも美容師で働いていた方は美容師免許を持っているので、せっかくならその資格を生かして美容師として働きたいと思う方が多いようです。

「美容師として働きたいけど家庭のこともあるから、労働時間や休日の融通がきく働き方がしたい!」という方はパートとして働くのがおすすめです。

今回の記事では、パートとして美容師の仕事がしたいと考えてる方が知っておくべき情報をまとめました。

美容室におけるパート求人の現状

美容師のパート求人自体はそんなに多いものではありません。

しかし、美容師として働いていた経験があるパートの方は、レッスンの必要がなく即戦力として活躍できます。

d8ba209dfe182873fc3d707a11f34f4c_s

そのため、すぐにでも人が欲しいという美容室にとってはパートの美容師が重宝されます。

その上、現在は深刻な美容師不足に美容室が頭を抱えています。

パートの募集をかけていない美容室でも、相談して条件さえ合えばパートでもOKという美容室も割と多いのが現状です。

求人条件でパートを募集していない美容室でも、相談する前に諦める必要はありません。

 

パートで働く美容師の労働条件

ここでは、パートで働く際に気になる労働条件を紹介します。

一言でパートと言っても、労働条件は美容室によって様々なので、参考レベルとしてご覧下さい。

9d44e723645523368eb50e432802146e_s

アシスタントの求人もあるの?

即戦力になる元美容師が優遇されるということですが、募集があるのはスタイリトだけではありません。

パート求人を出しているサロンの中には、アシスタントとして働けるところも結構あります。

 

パートの時給は?

パートの時給相場は地域によって様々です。

大阪府の場合だと、最低労働賃金が883円(2016年11月現在)となっており、

アシスタントの場合、時給900円前後

スタイリストの場合、だいたい時給900〜1000円となります。

もちろん美容室によって異なりますし、スタイリストの場合は歩合制を取り入れているところもあるので、指名を取ることができればパートでも十分稼ぐことができます。

 

土日休みは可能?

小さい子供がいるパートさんの場合、保育所の休みが日曜のところが多いため、日曜休みを希望する方が多いと思います。

もちろん休日に関してもあらかじめ相談しておけば、土日のどちらかを休みにできる美容室は多いです。

ただ、やはり土日は美容室にとっては稼ぎ時なので、なるべく土日は出勤してほしいというのが正直なところです。

平日は、保育所に子供を迎えに行く関係などで、早めに退勤をすることもできます。

ただ、スタイリストの場合は特にお客様相手の仕事なので、決まった時間に確実に帰ることができる保証はありません。終了時間が前後することはあると思うので、その点に関してはあらかじめ理解しておく必要があります。

働き始める前に、労働条件をオーナーとしっかり話し合っておくことが大切です。

e7f3df9e485cb0e04a3d6fedb3dd2cb7_s

 

パートを募集している美容室の見つけ方

パート求人を見つけるには、美容専門の求人サイトの利用がおすすめです。

美容専門の求人サイトでは、美容業界の求人情報に詳しい担当者が相談にのります。

特にパートの場合は条件や働き方が人それぞれなので、求人サイトの担当者に美容室との間を取り持ってもらうと条件に合った美容室をスムーズに見つけることができるでしょう。

美容求人サイトを詳しく知りたい方は、下記関連記事をご覧下さい。

美容業界のおすすめ求人サイトまとめ|大阪編

2016.08.30

 

まとめ

今回は、これからパートとして美容室で働こうと考えている方に、知っておいていただきたいことを紹介しました。

美容師として復帰しようと思っても、なかなか自分に合う美容室がなくて悩んでる方も多いと思います。

そんなときは是非、美容求人サイトに相談してみて下さい。

相談すれば、インターネット上には載っていない情報を得ることができたり、条件面などを美容室へ代わりに相談してくれたりもします。

パートの求人は決して多くはありませんが、探せば必ず自分に合った美容室を見つけられると思います。

主婦の方や、正社員として働くことは難しいけど美容師として働きたい!という方は、この記事を参考にして美容室のパート求人を探してみて下さい。

kireibiz